クロックス選びのポイント

クロックス選びのポイント

クロックス選びのポイント

シューズ選びのポイントは、靴を履いて立ち、両足に平均に体重をかけた状態で 以下の内容をご確認ください。

指先がシューズに当たらないか

幅が、きつくないか、ゆるくないか

甲が圧迫されたり、くいこまないか

自分の足のサイズ・特徴に合わせ、無理のない履き心地のよいシューズをお選びましょう。
足に合わないシューズを履くと、靴擦れ・痛み・疲れなど健康を損なう原因となります。

安全のために

・靴裏の溝が減ってきたら滑りにくさは減少します。
長くお履きたときは、靴裏の溝がまだあるかどうかをご確認します。
靴裏の溝が減ってきたら買い替えをおすすめします。

・クロスライト素材は、車の中やベランダ、直射日光が当たる場所等、高温になるような恐れのあるところに放置すると、変形したり縮んだりする可能性がありますので、ご注意ください。

・クロスライト素材は、石鹸と水できれいに保つことができます。
殺菌する際は、水に対して10%の割合で漂白剤を使用し、また変形を防ぐため、高温での洗浄や乾燥は控えください。

・温度、湿度、フロアの状態により、静電気が発生する場合があります。
静電気によって影響を及ぼす精密機械等のお近くでのご使用は控えください。

・シューズは目的に合わせて使い分けてお履きください。
用途や路面等の状況に適していないシューズでは、本来の機能が発揮できないため、転んで怪我をする場合があります。

・シューズを履くときは、かかとを潰さずに履いてください。
脱げやすく、思わぬ怪我をすることがあります。

・靴底は、気候や床の材質により、まれにすべることがありますので、ご注意ください。

・ヒールの高いシューズは、強い衝撃を受けたりすると損傷することがあります。
また、足元が不安定になるため、転んで怪我をすることがありますので、ご注意してご使用ください。

・シューズに使用している一部の素材は長期保管すると、使用回数に関わらず経年変化を生じて、破損する場合があります。

・発汗などによって、かゆみ・かぶれ等を感じたときは、すぐに使用を中止しましょう。
そのまま履き続けると症状が悪化することがあります。

・天然素材や起毛素材、布を使用している製品は、汗や雨、摩擦等により色落ちや色移りする場合がありますので、ご注意ください。

・装飾性の高い付属物・パーツを使用している製品は、周囲の物との摩擦や引っ掛かりにより破損する恐れがありますので、ご注意ください。